パソコンの入力だけの副業とは

副業をして稼いでみたいという声は、よく聞きます。
しかし、実際に副業しているかというとできないというのが現実です。
できない理由に、家事や育児が大変というのが最も多いようです。
あと、よくあるのは特に資格やスキルもないからという声もあります。
手に職がないと、できないのではという考えも根強いようです。

データ入力は、誰でも出来る

しかし、実際に探してみると誰でも出来るできる副業があります。
それは、データ入力です。
データ入力というとなんか難しいのではと思う人がいるかもしれませんが、そんなことはありません。
今はパソコンで入力は大抵の人ができるでしょう。
もし早くなくても、練習すれば、大丈夫です。
パソコンとネット環境があれば、すぐにでも始められます。

データ入力のお仕事の流れ

データ入力は、まずサイトや会社に登録することから始まります。
登録が済めば、サイトや会社から依頼があります。
依頼の内容には、まず、住所録や個人データなどをexcelやテキストに入力していくものがあります。
名刺の情報入力やアンケートの集計、仕分けなんてのもあります。
あとは、会議などの録音テープから資料に入力していくこともあります。
作業自体は、指示に従えば簡単です。
ただ、量が多くなることがあり、納期があるのでそれを守ることが慣れていないうちは、大変かもしれません。
さらに納品後もサイトや会社のチェックがあります。
誤字脱字や内容に不備がないか細かくチェックされます。
不備があれば、修正や、やり直しとなります。
チェックでOKが出れば完了となり、報酬が貰えます。

報酬について知ろう

報酬は1文字1円とか、データ1件あたり5円などで、それを1000文字分依頼されるとか、100件依頼されるので、1回あたりの報酬は1000~数千円となることが多いようです。
詳しくはサイトや会社に必ず確認しましょう。

最後に

一気に高額稼げる副業ではありませんが、誰でも出来る、すぐにでも始められるので、大勢の主婦がやっています。

ページ上に戻る